WORKS

CONTACT

メディア・チョコレートに関わるみなさま
 

チョコレートはもはや、スイーツの中のひとつ、ではありません。独立したカテゴリーとして確固たる位置があり人気は高まる一方です。コアなファンにより専門性が深まり、カカオへの注目、ビーントゥバーといった新しいトレンドがあります。一方で人々をしあわせにするのがチョコレートの世界。
長年チョコレートの流れを追い続ける立場から、シーズン、テーマごとに、良質な情報を、圧倒的な情報量の中からご提供します。
またチョコレート販売を行う各社様、PR会社さまに向けては、商品のPR以前に、実は最も重要な「商品作り」にフォーカスしたアドバイザリーを行なっています。


「情報が玉石混淆」な時代だからこそ、信頼できる情報をご提供するように努めます。
ー 市川歩美
Inquries(ENGLISH)
 


WORKS

<メディア>
番組出演・番組企画・情報提供・監修(実績多数)
●チョコレート特集向けのチョコレートセレクト・リコメンド ●執筆
●メディア出演実績多数
●例/フジテレビ「バイキング」市川歩美おすすめの本格派コンビニチョコ
市川はチョコレート販売ビジネスを行なわず、組織に所属していません。膨大な情報の中から、コンビニから高級店まで、フェアにセレクト可能です。
 
<トーク・イベント>
●イベント・トークショーへの出演
有名ショコラティエとの対談、トークショー
、ブランド主催プレス発表会におけるトーク、セミナー講師ほか
●実績多数(詳細はこちら

<コンサルティング>
自社商品を多くの人に定着させ、売る=PR。これが、これまでシンプルに考えられてきた形です。しかしいまや消費者は賢く、旧態然としたPRの形は見透かされています。いくらPRが華やかでも、PR以前の「内容」「商品」に魅力がなければ、「いいね」のクリック程度はしても、消費者は動きません。チョコレートの世界・情報の流れを見据えた上で、最大限魅力ある商品へ落とし込む。この前提なくして、いくらPRに莫大な金額をかけても、一時的な話題で終わり、長期的な成功はできません。
「チョコレートを愛する市川歩美ができる業界の応援の形
」として長年のマスコミ経験、チョコレート愛好家・消費者・現役ジャーナリストとしての目線をフルにいかし、直接面談・コンサルティング・意見交換・商品企画へのアドバイスを行います。
PR会社さまからのご相談も、承ります。
​※新規ご依頼は、マネージメントオフィスを通してお受けします。

<コラボレーション>
●市川歩美とのコラボレーション商品作成
●商品企画・開発(商品企画・開発段階からのお手伝い)
<お願い>
市川のスケジュールが一年を通してタイトになってきておりますので
現在、無償での面会、各種オファーは、お受けしておりません。
(例 /市川が出向いての意見交換、ビジネスに関わるご相談、情報を提供するための面会、成功報酬のみの案件など)
SNSのメッセージでの本人へのオファーもご遠慮ください。
※遠方への取材の依頼は、経費をご負担いただきます。
※新聞、報道、ドキュメンタリー映画、番組への市川への取材依頼は別途となります。ご相談ください。

NEWS

東洋経済オンラインで名古屋のバレンタイン催事について取材・執筆しました。

チョコレート情報専門サイト「Chocolate Journal(チョコレートジャーナル)

市川歩美主催のチョコレート情報専門サイトをローンチしました。

BBC NEWS -Valentine's Day: Japan falling out of love with 'obligation chocolates'

BBC(英)から取材を受けchocolate journalist Ayumi Ichikawa としてコメントしています。

「はたらいて、笑おう。」市川歩美インタビュー

Persolグループさまからご取材いただいた市川のインタビュー記事です。

サロン・デュ・ショコラ公式サイト「チョコレートの用語集」

内容の制作をさせていただいております。是非ご覧ください。

Please reload

  • Instagram - Black Circle
  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
Ayumi Ichikawa 

 Chocolat coordinator
 Chocolate journalist

   Tokyo  JAPAN

 

© 2014

by Ayumi Ichikawa