一昨年マツコの知らない世界をご覧くださったみなさまへ

マツコの知らない世界に

出演させていただいたとき

驚くほどたくさんの方からメッセージをいただいて

(もう、すごかったです。

倒れそうなくらいたくさん!)

それが全部!うれしいメッセージばかりで

「応援してます」とか

「今までで最高におもしろかった」とか

「チョコレートを本当に愛しているんだとわかった」とか

「子どもたちがファンになりました」→意外とすごく多かった

「マツコさんと息があってましたね」

「チョコレートが大好きになりました」

「お人柄が出ててファンになりました」とか

自分でこうして書くのも

恐縮なんですが

ちょっと私にとってはそれが

気恥ずかしいような

うれしい内容でした。

私は放送局での制作が長いため

(正確には勤めた場所が放送局しかない)

テレビやラジオのスタジオが

いまだに一番癒やされる場所。

緊張とかぜんぜんしませんし

むしろ機嫌がよいほうです。

(めずらしいひとかも)

ただ、関わり方として

こんどはディレクションする側でなく

表に出る役割に

なるわけで

普段、

チョコレートのジャーナリストや

コーディネーターの仕事をしている私は

タレントでも芸能人でもなく

専属のメイクさんもいないし

スタイリストさんや

身の回りのことをしてくれるマネージャーさんなんて

当然ですけどいないんです。

つまり「表にでるプロ」ではないのに

テレビなら、カメラの前に出る。

これは大変なことです。

すごく忙しくて

前日寝てないスケジュールの中

顔のケアにかまっていられず

前髪時間なくて自分で切ったり

よくないこと、わかってるんだけど

とにかく

大好きなチョコレートたちを

広く伝え

お役に立てるならと

スタッフのみなさんと一緒に

がんばりました。

(しかもマツコさん

鋭くてやさしくて大好きでした)

なのでそういうご感想が

どれだけうれしかったことか

お伝えしたいです。

みなさん。

それで今日なぜ

それを振り返っているかというと

ここのところまた

驚いたことに

みなさんから

たくさんのメッセージをいただくんです。

あとは直接とか。

ありがとうございます。

おやさしいなあ

心に届いたのかなーとか

今になってわかるなんて

想像していませんでした。

はっきりと書けないけれど

もうマツコに出ないんですか

というような

すごく心をこめた内容で

(直接お返事しています)

そんなに想っていてくださったの?

そんなに覚えててくださるの?

と、ひとりでじーんとしています。

心や記憶に残る

何か楽しいあたたかなものを

みなさんの心に

チョコと一緒に残せたなら

それが2年たっても

3年たっても

もしかしたら10年たっても

残せたら

それが私の一番の願いなので

こんなに幸せなことは

ありません。

この場を借りて

心のこもったメッセージを

直接、またはメールやメッセージで

くださったみなさんに

心からお礼を申し上げます。


みなさんのおかげで

この調子で頑張ろうと

思えました♪

雑誌やWEBや

色々なところで

今年も出没していますから

ぜひご覧ください。

別のテレビ番組で

お目にかかることも

ありそうです。

そのときはまた

みなさんに心の中で

手を振ります。


私が素敵だと思うショコラを

心をこめてご紹介しますね。

ちょっと日記みたいになりました。


こんなことを書いている私は

いまも、毎日がカカオ90%以上。

チョコレートたちに囲まれ

忙しい日々です。

チョコレート関係者のみなさん、

チョコレート好きなみなさん。

いつもありがとうございます。


またお会いできる日を

楽しみに、明日もがんばります♡

市川歩美



Recent Posts